ウェブサイト運営

障害年金のポータルサイト障害ねんきんナビ等の運営を行っています。

ソフトウェア開発

社会保険労務士監修の中小企業向けの労務管理ソフトウェアを制作しています。

就労困難者在宅ワークあっせん

就労困難者の在宅ワークあっせんプロジェクトHandwork CAFEを行っています。
Read Article

データベース再設定が必要なバージョンアップについて

平素より有休ママ、有休ママMultipleをご利用いただきありがとうございます。

近日中に、有休ママシリーズのソフトを皆さまにより安心してご利用いただくため、コードサイニング証明書入替のためのバージョンアップを行います。

コードサイニング証明書とは、 ソフトウェアの配布元を認証することで、なりすましや内容の改ざんなどがされていないことを保証する方法です。
正規のソフトウェアであることが保障されるため、インターネットを通じて、各ユーザさまに安全にソフトウェアを届けることができます。

つきましては、本バージョンアップ後、再度データベースの設定を行っていただく必要がございます。以下の手順で再設定をしていただきますよう、お願い致します。

1.データベース設定画面の表示

アップデートを行い、ソフトが起動した後に「設定されているデータベースが見つかりませんでした。設定しなおしてください。」のメッセージが表示されます。
「OK」ボタンをクリックして、データベース設定画面を表示させてください。

2.データベースの設定

「既存のデータベースを利用する」にチェックを入れます。
その後、「参照」ボタンをクリックすると、データベースファイルを指定する画面が表示されますので、有休ママのデータベースファイルをしてください。

有休ママのデータベースファイルの配置場所、ファイル名称の初期設定は以下の通りとなります。

配置場所 :「Cドライブ」→「StellaConsuluting」→「YukyuMama」フォルダ
ファイル名称 :YukyuDatabase(拡張子なし)

複数名でデータを共有している場合など、初期設定の変更をしている場合は上記とは異なります。

バージョンアップ前には、現在のデータベースの場所を確認することができます。事前にご確認いただけますようお願いいたします。
3.内容の確認

社員一覧画面等の内容を確認し、これまで登録した内容が表示されるか確認してください。
表示された内容が正しければ、問題ございませんので、そのままご利用ください。

手順は以上となります。

今後とも有休ママシリーズをご愛顧いただければ幸いです。

Return Top